3 スタッツテーブルの使い方

​ここからはスタッツテーブルを使います。

 

 

 

 

 

 

 

そしてこれから、全てのページにマークしていきます。

マーキングは本の左側から行ってください。

日本語の本の多くの場合は、裏表紙側から始めることになります。

 

  • 適度に休憩をとって行ってください。

  • 紙などで指や手を切らないように注意してください。

 

それではスタートです。

​4種類の印をつける方法があります。

数値が1つの場合でも一箇所に同じ方法でマークしてください。

・0mm     0mmに合わせてマークします。

・0.5mm 0mmと1mmの中間にマークします。

・0.2mm 0mmの少し右側にマークします。

・0.7mm 1mmの少し左側にマークします。

  • Black Instagram Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black YouTube Icon